ランエボXは非常に高値で推移されている。状態次第では200万オーバーの査定額も珍しくない

カスタムカーっていくらで売れるんだろう?
そんなあなたにオススメのサービスはこちら>>超簡単な無料査定で買い取り額を調べてみる

ランエボ10

 

▼ランエボX買取相場表はこちら▼

 

ランエボ10の買取相場は、非常に高値で推移しています。走行距離が少なければ、8年落ちでも200万円以上の査定額がつくことも珍しくありません。
新車価格に対して買取相場が高額なのは、中古市場でもニーズが高いことを示しています。最後のランエボということで、買取相場はしばらく高値が続くと思われます。

 

 

ランエボX買取相場表

年式 グレード 型式 買取相場
平成19年式(2007年) RSエボリューションX CBA-CZ4A 109.0万円〜122.0万円
平成19年式(2007年) GSRエボリューションX CBA-CZ4A 134.5万円〜150.5万円
平成20年式(2008年) GSRプレミアムエボリューションX CBA-CZ4A 164.5万円〜183.5万円
平成20年式(2008年) RSエボリューションX CBA-CZ4A 113.5万円〜126.5万円
平成21年式(2009年) GSRエボリューションX CBA-CZ4A 152.5万円〜170.5万円
平成22年式(2010年) GSRエボリューションX CBA-CZ4A 161.0万円〜180.0万円
平成23年式(2011年) GSRプレミアムエボリューションX CBA-CZ4A 188.0万円〜210.0万円
平成24年式(2012年) RSエボリューションX CBA-CZ4A 146.5万円〜179.0万円
平成24年式(2012年) GSRエボリューションX CBA-CZ4A 178.5万円〜215.0万円
平成26年式(2014年) RSエボリューションX CBA-CZ4A 173.5万円〜194.0万円
平成26年式(2014年) GSRエボリューションX CBA-CZ4A 205.0万円〜231.0万円
平成27年式(2015年) エボリューション ファイナルエディション CBA-CZ4A データなし

 

※上記の買取相場はあくまでも相場です。車の状態(改造パーツや走行距離、年式など)によって買い取り額は大きく変わります。

 

【完全無料】あなたのランエボ10の買取相場ではなく実際の買い取り額が分かります

 

【体験談】20年式ランエボXが213万円で売れた

差額が16万円もある事にビックリ
TOKIさん(34歳/男性)
満足度:

 

 

売却した車種情報

車種 ランサーエボリューションX
年式 平成20年
走行距離 42,000km
グレード GSRエボリューションX
ボディカラー ブラック
売却額 213万円

 

ランエボの売却・乗り換えのきっかけ

結婚をまじかになんちゃって走り屋を卒業
近くに峠のあるところに住んでいたので、小さな頃から走り屋を見てきました。峠をドリフトする走り屋を見た事はあまりなかったのですが、自宅近くのコンビニには週末になると毎回、走り屋のお兄さん達の車が停まっていて「カッコいいな僕も免許取ったらドリ車に乗りたい」と思っていました。

 

 

そんな僕が長年の憧れを叶えるべくして購入した車が三菱ランサーエボリューションX(エボX)です。コーナー時のグリップ力が強く、過激な運転が恐いぼくは安全に走りを楽しんでいました。(笑)
しかし、今年34歳になった僕にやっとで結婚が決定したので「いい年齢だしそろそろ落ち着こう」と思い、エボXから乗り換えを決めました。

 

自分なりに工夫した売却ポイント

ユーカーパックを妻から教えてもらいました
大きく改造したところはなかったので(エアロ、車高調ぐらい)査定額には自信がありました。ちなみに次の車はTOYOTAノアに決めていたので、下取りはあまり期待できないと思い、近所にある中古車買取店に持ち込もうと考えていました。

 

 

しかし、妻から「ネットから複数の業者に査定が出せるらしいよ。
無料だから試しにやってみたら?
」と言われ、そういえば友人もネットを使って車を売っていたなと思いだし、申込みしてみました。

 

ユーカーパック申し込み後(3分程度)、自宅まで出張査定しに来てもらいます。
その後、僕のエボ10がほしい車買取業者がオークション形式で競り合ってくれました。

 

印象的なエピソード

傷・修復歴なしで状態は良好
最近は休みの日しか乗らなくなったという事もあり、小傷も殆どなく、修復歴もないので、車の状態はとても良好です。走行距離も4万キロという事もあり査定額は180万円はいくだろうと踏んでいました。

 

そして、査定結果は

A社 B社 C社 D社
206万円 197万円 213万円 209万円

 

最低額と最高額が16万円も違ったことに驚きました。近所の中古車買取店に持ち込んでいたら、上記の最低額になっていた恐れもあります。。。

 

ランエボ売却後の感想

GSRエボリューションは人気が高いらしい
売却が決定した車買取業者によると、走行距離が少なく、車の状態が良い事はモチロンですが、GSRは中古車でもとても人気らしく販売するとスグに売れるそうで、その分高い金額で引き取っても大丈夫と言っていました。

 

213万円という希望額以上のお金になったので、ノアも自己資金を殆ど使わずに購入できそうです。人生最後となるだろうエボXとの別れは寂しかったですが、これからは愛する妻と、今後できるであろう我が子を乗せることを考えつつ、新しいカーライフを楽しんでいきます!

 

あなたのランエボ10の1番高い売却額を知りたくないですか?

ユーカーパックのおススメポイント
  • 無料で査定できる
  • 一括査定のように買取業者からの電話が殺到しない
  • 最寄りのガソリンスタンドか自宅にて査定可能

参加業者 2000社以上
オススメ度 評価5
備考 ユーカーパックに査定後、あなたの納得いかない査定額なら愛車を売却しなくても大丈夫です。

申込みから査定まで完全無料で利用できるので「愛車を手放したいなと」思っている方はお気軽にお申込みください。

車の価値はたった1日でも落ちていきます。
1万円でも愛車を高く売りたいなら1日でも早い査定をオススメします。

 

ランエボ10は三菱自動車が1992年から製造販売してきたランサーエボリューションシリーズの10代目として、2007年に登場しました。ギャランフォルティスとプラットフォームを共有していますので同じような外観に見えますが、実際には前輪を15mm前に出され、前後オーバーハングは逆に切り詰めて全長を75mm短くして旋回能力を高めています。また、ボディフレームに高張力鋼が使用され、剛性も大幅にアップしています。

 

パワートレインは、オールアルミブロックを使用することで軽量化された4B11型2.0L 直4ターボエンジンが搭載されました。最高出力は280PS/6500rpm、最大トルクは43.0kg-m/3500rpmと非常に力強いエンジンでしたが、2008年には最高出力は300PSにまで高められました。

 

ランエボ10のグレード構成は、街乗りが中心のGSRと、競技ベース車を考慮したRSの2モデルだけとシンプルです。RSは助手席エアバッグが搭載されていなかったり、装備面でGSRと比較すると、様々なものが省かれています。そのために日常の足としても利用したい場合は、自ずとGSRとなります。

 

2015年8月にファイナルエディションが限定1,000台で販売になりました。これが最後のランサーエボリューションということで話題になりましたが、すぐに完売となり、2016年3月までに順次納車されることになっています。