【UZZ40】ソアラ 買取相場

カスタムカーっていくらで売れるんだろう?
そんなあなたにオススメのサービスはこちら>>超簡単な無料査定で買い取り額を調べてみる

40ソアラ

 

40ソアラ買取相場表

年式 グレード 型式 買取相場
平成13年式(2001年) 430SCV UA-UZZ40 21万円〜69万円以上
平成14年式(2002年) 430SCV ノーブルカラーエディション UA-UZZ40 29万円〜120万円以上
平成16年式(2004年) 430SCV UA-UZZ40 36万円〜130万円以上
平成16年式(2004年) 430SCV ノーブルカラーエディション UA-UZZ40 40万円〜130万円以上

 

※上記の買取相場はあくまでも相場です。車の状態(改造パーツや走行距離、年式など)によって買い取り額は大きく変わります。

 

あなたの40ソアラの1番高い売却額を知りたくないですか?

「メリットしかない!」かんたん車査定ガイドのおススメポイント

  • 【出張対応!】自宅にいながら愛車の買い取り価格の見積もりをとれる
  • 普通の買取店では評価されないカスタムパーツを高値で買取してくれる業者も簡単に探す事ができる
  • 参加業者が買取強化中!下取りよりも平均16万円も高く売却できます

※車の価値はスグに変わってしまうので、相場を調べたいならお早目に申込みする事をオススメします
※申し込みしたからといって必ず車を売らないといけない訳ではないので、安心してご利用ください

>>【完全無料】入力はたったの45秒。1秒で愛車の最高額を知る事ができます

 

長引くデフレ時代に小さくて経済的な自動車が良い、との価値観が定着してしまいましたが、高級クーペのソアラは別格です。高級車にも関わらずバブル期には売れに売れ、今でも根強いファンが多くいます。普通の車は年式が古くなると価値は下がりますが、ソアラのような熱狂的なファンがいる車種は、販売が終わって30年以上経った初代モデルでも買取対象になります。同じく25年以上経った2代目、15年以上経った3代目も同様です。

 

普通の車なら20年以上も前の年式のモデルは査定もしてもらえません。買取など考えないほうが良いでしょう。しかしもしもソアラを手放そうと思っているのであれば、廃車などせずに一括査定に出してみてください。きっと買い取ってくれる業者がいるはずです。

 

この手のマニアが多い車種の買取相場は、業者によって驚くほど差が出ます。浅く広くなんでも扱っている業者には、ソアラの価値が分かりません。年式だけを見て数万円の値をつけることもあるでしょう。しかし、高級クーペやドリ車、スポーツカーを専門に扱う業者であれば、欲しがるユーザーがいることを知っています。こういう業者は何がなんでも買い取りたいと考えますので、他の業者と差をつけるような高値をつけてくれることがあります。

 

どのモデルも既に販売はされていませんので、希少価値という意味ではどれも同じくらいの価値があります。しかし、買取相場が最も高い傾向にあるのは日本国内向けに製造されたモデルとしては最後となる4代目です。期間はわずか4年、5400台しか販売されていませんので、希少価値が高く、且つまだ実用的に乗れるということで高値が付きやすいです。

 

日本には車検制度があり、年式が古くなると自動車税まで割高になるため、10年も乗れば買い替えを検討する人がほとんどです。しかし、海外では50年以上前のクラシックカーを大切に整備しながら乗り続けている人がたくさんいます。ソアラほどの車は整備さえしていれば30年経っても問題なく走ります。一括査定で高く買い取ってくれる業者を見つけましょう。